【台北:台電大樓】砂で沸騰した!?トルコ式コーヒーを初体験「Saturn Landing Turkish Coffee」

台北

未体験のことなど、いろんなことに興味があるRie(X rieasianlife、IG taiwanandasia1708)です。

みなさま、トルコ式コーヒー飲んだことありますか?「トルコ式って普通のコーヒーと何が違うの?」と思ったあなた、ぜ〜〜〜んぜん、まぁったく違うんです!

インスタグラムで以前行かれてる方の投稿を見つけて、楽しそうだったので探してみたんですが、提供しているお店は本当に多くはなく。高雄に1軒だけあったお店も潰れていたり、屏東で飲めそうなお店はコース料理の一つと高級だったりとなかなか行くことができませんでした。そんな時、台北に行った時に時間ができた日があったので、これを機にと体験してきました!

 

Sponsor

お店は、客家公園の中のカフェ

今回行ってきたお店は、台北の台電大樓駅から徒歩3分ほどの客家民族をテーマにした公園「客家公園」の中にあるカフェ「Saturn Landing Turkish Coffee」。このお店は、本店は師範大学の語学センターの方の裏側から青田街の方に歩いて行った、日本人にもパイナップルケーキで有名のお店手天品の近くにあるみたい。今回は、お友達と待ち合わせの都合上こちらの店舗を利用しました。

Saturn Landing Turkish Coffee 客家公園店Instagram
時間 10:00~18:00(月休み)
住所 台北市中正區汀州路三段2號
語学留学時代、台電大樓の駅のほんと目の前の12,000元の8坪の物件に1年間住んでいました。当時は、貯金を切り崩す貧乏学生だったこともあり、お金のかからない客家公園(台北市客家文化主題公園)にたまに遊びに行っていました当時は、こんなにしっかりした施設じゃなかったので、もっぱら公園に植えてあるいろんな植物を見学しに行ってた思い出(笑)久しぶりに行ってきたんですが、客家の歴史を学ぶ博物館のような施設になっていて、中で展示会もされていてまたじっくりみに行きたいと思いました。

吊り下がっている道具は多分、コーヒーを入れるためのもの。こういう吊り方もなかなか普通のカフェでは見ない光景なので、珍しいですね。

それと、注文後に運ばれてきたコーヒーカップの絵柄がすっごくかわいい!このカップを見て思い出したんですが、トルコって、ステンドグラスを貼り付けたような幻想的なモザイクランプ(トルコランプ)のところでしたね!通りでオリエンタルな可愛さがあると思った。

 

メニュー

こちらがドリンクメニュー。

トルコ式コーヒーと言っても、ここで提供されているのは、淹れ方がトルコ式なもの。もちろんトルコの豆を使っているものもありあすが、癖が強いらしく、解説をしてくれたお姉さんが「初めてなら浅煎りのコーヒー豆を使うこともできるよ」と言ってくれました。

しかし、そこは本物を飲みたいので、伝統的なものを注文。

また、スイーツメニューも面白そうな見たことがないスイーツがいくつか写真付きで並んでました。トルコのお菓子って食べたことないかも!ってことで、トルコスイーツを迷わず注文。

 

いよいよ、トルコ式コーヒー初体験!

今回淹れてもらうのは、伝統的なトルコ式コーヒーのやり方の一つ、270度の砂を使った砂入れ法。

「周りの金属の入れ物は熱くないけど、白い砂には触らないようにね〜」と言われました。

砂の前のカウンター席に座っていたんですが、特に熱気も感じられず、この白い砂270度もあるなんて半信半疑。ただ、うっかり触ってしまったもんなら、一瞬で火傷確定ですね。

上に吊るしてあった特別なカップにコーヒーの粉を入れて、お湯を注ぎ、砂の中を何度かぐるぐると旋回させ、あっつあつな砂の中に入れられたカップの中でコーヒーの泡がどんどん膨らんで沸騰していきます。

お姉さんが「ほら、湧いてくるよ!」と教えてくれて、本当に不思議!何かのマジックを見ているみたいでした!

  • 迪貝克咖啡 Dibek Kahvesi(トルココーヒー) 150元

トルコ式コーヒーの味はとっても濃い。エスプレッソが好きな方は好きかもしれないですが、日頃、浅入りコーヒーを好む方は濃すぎるかもしれません。コーヒー豆の濃くて苦いだけでなく、ちょっと香辛料っぽいような独特な風味があります。

ただ、セットで1口分ついてくるトルコの甘いマシュマロのようなお菓子ロクムとの相性抜群でした。

また、トルココーヒーって、飲んだ後のカップを裏返して、コーヒーの粉の形で占いをすることができるとネットに書いてあったので、聞いてみたんですが、やる場合は本格的なやつらしく、専門の占い師がやってくれるそうで、そちらは要予約(有料)だそうです。

  • 土耳其鼠尾草草本茶 Sage Herbal Tea(ハーブティー) 140元

コーヒー以外にトルコハーブティーもあるので、コーヒーが苦手な友達を連れて行っても大丈夫です。ここのハーブティーは西洋ってかんんじで、台湾のチェーンのカフェとかで飲む紅茶とはやはりちょっと違う日本人のイメージする紅茶って感じでした。

  • 金絲果仁酥 Kadayif(カダイフ) 180元

食べたことないトルコのスイーツも食べてみました。カダイフっていう糸状の生地をたくさん巻いて、シロップを染み込ませて、ピスタチオが入ってるトルコの伝統スイーツ。

中に入っているピスタチオの風味と、サックサクの軽い食感がクセになるすっごく美味しいお菓子でした!

ELIT トルコのスイーツ ピスタチオ入りカダユフ 400g - ELIT - Tel Kadayif Pistachio 400g
Elit
手作り焼き菓子・ピスタチオの香ばしさとさくさく・しっとり食感【トルコのお菓子】【トルコスイーツ】

  • 土耳其軟糖 Lokum(ロクム) 160元

クロムは、砂糖に澱粉とナッツを加えて練って作るお菓子で、少し硬めのマシュマロって感じでした。すごく甘くいので、苦いトルココーヒーに本当によく合いました。

ちょびちょびとお友達とおしゃべりしながら食べたいお菓子でした。

  • 桔醬磅蛋糕(みかんパウンドケーキ) 160元

それと、ここは客家公園の中のカフェ。もちろん客家に関連するスイーツもありました。

みかんを使った手作りの客家パウンドケーキは、これでもかってくらいみかんがふんだんに入っていて、酸味と甘さもしっかりあって美味しかったです。

 

Saturn Landing Turkish Coffeeへのアクセスと詳細

Saturn Landing Turkish Coffee 客家公園店Instagram
時間 10:00~18:00(月休み)
住所 台北市中正區汀州路三段2號

 

台湾スイーツが気になる方におすすめの書籍はこちら!

台湾スイーツレシピブック 現地で出会ったやさしい甘味 (料理の本棚) 若山 曜子 (著)

台湾のあまいおやつ 沼口 ゆき (著)

おうちで台湾スイーツ 谷口 ももよ (著)

台湾レトロ氷菓店 あの頃の甘味と人びとをめぐる旅 ハリー・チェン (著), 中村 加代子 (翻訳)