【高雄:三民】やっと見つけた!本場のバインミー専門店「粄洣 Bánh mì Ghiền」

高雄

ベトナムのバインミーが大好きで、以前ホイアンで食べたものが忘れられないRie(@rieasianlife)です。

台湾にはたくさんのベトナム人がバインミーを売るお店を開いており、おいしいバインミーを食べることができます。

ただ、私の好きな店は大体台北にあるので、高雄に引っ越してきてずっと私の好みの味を探していたんですが、ついに好きな味を出している店を発見しました!

 

Sponsor

どこにあるの?どんなお店?

 

 

お店があるのはちょっと地下鉄では行きにくい三民區の建工路から建元路へ入ったところ。

現在は交通機関ではなかなか行きにくく、行くならバスか、自転車で頑張るしかないですが、2024年からライトレールの「灣仔內」駅が近くにできます!

粄洣 – Bánh mì GhiềnFacebookInstagram
時間 10:00-21:00
電話 (07) 392-6607
住所 高雄市三民區建元路5號

 

ちなみに、店名の「粄洣」は「バンミー」と発音します。バインミーのことです〜。

もちろんサブタイトルにベトナム語が降ってあることから分かる通り、ベトナム人の方がされてます!

 

 

外観は狭いお店かなと思いますが、奥行きがまぁまぁあり、思ったより広いです。

窓辺のカウンター席と入って奥行きに2席くらい高めのテーブル席があります。

大体私は犬の散歩の時にちょっと足を伸ばしてテイクアウトしにいくので、このカウンターとレジの間でハルちゃんと待ってます(犬が入っても嫌な顔されないの本当に嬉しい)

 

 

注文するとガラスのショーケースで作ってるのをみれるのもいいですよね。

まるで屋台を室内に入れたような店内の雰囲気ですが、清潔で、匂外がすっごいローカルって感じでは全くなくカフェっぽいです。

 

メニュー

 

ここはバインミー専門店ですが、春巻きや米線(ベトナム版素麺みたいなもの)など他のベトナム料理もあります!

ただ、いつもバインミーを頼んじゃうので、まだ他のメニューを食べれてません。

次こそは他のも食べたいといつも思ってます(笑)

 

 

大好きなバインミーはこれ!

 

  • 套餐(セット)① 160元
    叉燒拼雞肉麵包(チャーシュー&鶏肉のバインミー)

    越南傳統咖啡(ベトナムコーヒー)

 

ここはバインミー専門店で、たくさんの組み合わせが販売されています。

たくさんあり過ぎて選べない方は、是非セットを。

特にやっぱり私はこの分厚い叉燒(チャーシュー)が一番好きです。

 

 

ザクザクなフランスパンはまさにベトナムのフランスパン。

なんでも米粉が含まれているから普通のフランスパンと食感が変わるんだとか。

また、バインミーのサイズもすごく大きくて、掌よりも少し大きいサイズ。

1つ食べたらもうお腹いっぱいになります。(食べるのに20分かかりました)

 

 

具材もすごくたくさん入っていて、分厚くてモチモチなチャーシューはこぼれ落ちないように気をつけて。

バインミーはもともと辛いものが多いです、小辛(既に結構辛い)か辛さなしがおすすめです。

 

 

粄洣 Bánh mì Ghiền へのアクセスと詳細

粄洣 – Bánh mì GhiềnFacebookInstagram
時間 10:00-21:00
電話 (07) 392-6607
住所 高雄市三民區建元路5號

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍

ベトナムのまちごはん バインミー はさんでおいしいレシピ53 有我エリ (著)

バインミー図鑑: ベトナム生まれのあたらしいサンドイッチ 足立由美子 (監修), 柴田書店 (編集)

はじめてのベトナム料理 ふだんのごはんとおつまみ、デザート 足立由美子 (著), 伊藤 忍 (著), 鈴木珠美 (著)