【高雄:後驛】蒸し餃子は秘伝のネギたっぷりのタレで「吉林蒸餃」

高雄

餃子は蒸し餃子が一番好きなブロガーRie(@rieasianlife)です。

高雄に来て、高雄人は朝に蒸し餃子、夜にも蒸し餃子を食べることを発見しました(台北じゃ朝からやってる蒸し餃子屋さんは少ない)。

今回ご紹介する、三民区の高雄病院の近くの夜市の中にある夜に食べる蒸し餃子でした。

 

 

Sponsor

どこにあるの?どんなお店?

 

お店は、高雄駅から少し歩いた場所にある「吉林夜市」という夜市の中。

オレンジ色の細長いランタンはまるで屋台風のこのお店です。

本当はテイクアウトする予定だったんですが、外観を見た途端「絶対すぐ食べたほうが美味しい!」とグルメレーダーが注意警報を鳴らしたので、急遽イートインに変更しました。

吉林蒸餃
時間 17:00-25:00
住所 高雄市三民區吉林街136號

 

 

お店の手前では、せっせと手で餃子を包んでるのがみれます。

すごいスピードでどんどん蒸籠の中にぽいぽい餃子を入れては蒸してを繰り返しています。

人気のお店らしく、お客さんもイートイン・テイクアウトひっきりなしに来ていました。

 

 

入り口で食べたいものを注文したら、屋台の裏にあるテーブル席で待っていれば持ってきてくれます。

あ、この時のお支払いは、食べた後でした!(でも多分、料理が揃った時に支払ってもOK)

 

 

蒸し餃子と酸辣湯でいただきます!

 

  • 蒸し餃子(10粒) 60元(約275円)
  • 酸辣湯 30元(約137円)

*レートは参考まで

この日は、一人だったので、蒸し餃子と酸辣湯を頼みました。

さすが高雄、60元でこの量は嬉しい!!!!

 

 

大きさは一口大で大体10cmくらい。

ただ、運ばれてきてすぐの出来立ては熱々なのでパクリと食べると、本気で火傷するので気をつけてください。

 

 

これは蒸し餃子なので、小籠包のようにスープがこぼれ落ちるほどではないんですが、スープが少しはあります!

中には豚肉とネギが入っていて、お肉は食べると筋のような粒々の食感がありました(食感フェチ歓喜)

 

 

もしそのままの味を楽しんだら、ぜひお店特製の醤油タレを試してみてください。

このネギの量、、、おいしくないわけないじゃない・・・。

 

 

たくさんのネギ以外に、ニンニクもガツンときいいており、唐辛子の少しだけピリッとした辛さもありすごく美味しいですよ!

 

 

たった30元の酸辣湯もこの具沢山!

豆腐、竹の子、豚肉、黒木耳、豚の血のゼリー、人参などが入っています。

酸辣湯はトロトロで冷めにくくあったまりますよ!

夜、蒸し餃子が食べたくなったらおすすめです!

 

吉林蒸餃へのアクセスと詳細

吉林蒸餃
時間 17:00-25:00
住所 高雄市三民區吉林街136號

 

高雄の美味しいが知りたいあなたへのおすすめ書籍

地球の歩き方 D13 台南 高雄 屏東&南台湾の町 2019-2020

台南 高雄 とっておきの歩き方 台湾南部の旅ガイド (地球の歩き方GEM STONE)

高雄の専門書は本当にないです・・・私のブログやSNSを参照ください。

おすすめの高雄旅行の専門書があれば教えてください。