【台北:大橋頭】美容院??いいえ、インスタ映え飲料店です!「舒油頭」

台北

新しいもの好きブロガーRie(@rieasianlife)です。

今回は、最近よく見かけるようになったインスタ映えな美容院風ドリンク店をご紹介!

ここは店内のいたるところおに飾りがあり、写真大歓迎です♪

 

どこにあるの?外観は?

チェーン店なのでいろんな場所にあるんですが、今回ご紹介する店舗はMRT「大橋頭」駅北上したところにある延三夜市の向こう側。

駅側からあるいていくと、ひときわピンク色にか輝くお店が右手に見えるので、比較的わかりやすいです。

 

 

ずどーーんっと「リーゼントの男性」(独特すぎる・・・!)がキャラクターのドリンク店。

それもそのはず店名の「舒油頭」とは、リーゼント頭という意味。

この特徴的すぎるブランドは「滷底撈 Ruday」というこれもまたインスタ映えの滷味(台湾の伝統的な煮物)のお店の仕掛け人が手がける店舗です。

 

 

お店はどこもかしこもインスタ映え!!

 

今回行った延三の店舗はガラス張り+ピンク+ゴールドで統一されており、ホテルのフロントのようなカウンターです。

 

 

まさかの植物までピンク色の造花!?

私が行った時も、女子たちがきゃっきゃっと盛り上がっていました。

 

 

テーマは美容院なので、ちゃんと美容院の特注のピンク色店名入りのくるくるもありますよ!

 

 

店内にも入っていきましょうー!

人も多く待ち時間が少しあったので、イートインスペースを散策♪

 

 

電話!?ハートの飾りライト!?

どこを切り取っても可愛くて、テンションが上がります!

 

 

「一沏舒油頭,一沏甘一杯(一杯淹れた舒油頭は、一杯淹れた甘さ)」

甘一杯は、一杯を飲み干すという意味の「乾一杯」とも掛けてありそうです。

なんとも意味深な・・・少し男気溢れる雰囲気の言葉です。

それもそのはず、このお店は、女性への告白がテーマとのこと。

勝手な妄想ですが、ちょっと不器用なリーゼント男子が、かわいい女子へ精一杯の告白をしているのかもしれません♡

 

 

メニュー

 

かわいいだけじゃありません、ドリンクの種類もかなり多め。

メニューの名前も「手作布丁・奶茶研究中心(手作りプリンとミルクティーの研究センター)」と少し変わったタイトルになっています。

女子たちが喜ぶより美味しいドリンクを研究している様子を表現しているのでしょうか。

金額もカスタマイズしなければ、クリームチーズ系のドリンクが一番高くて、最高85元とそこまで高い感じはしません。

 

 

予想外にドリンクも美味しい!

甜心桑椹芝室(大)85元

今回は、MARIちゃんと2人で飲みたいものが被ったので、マルベリーがたっぷり入ったこのクリームチーズ入りのドリンクを注文してみました。

 

 

660ccでかなりでかい!

パッケージにもしっかりロゴマークが付いています。

上から「クリームチーズ」「マルベリーシャーベット」「マルベリージュースにモモ果肉とマルベリー果肉」と贅沢な3.5層になっています。

 

 

インスタ映えのお店だし、味は普通の飲料店ど大して変わらないのではとたかをくくっていたところ、ノックアウト!!!!

大満足の贅沢ドリンクでした( 白旗 フリフリ )

 

今回いった延8店は比較的スペースが広い店舗。

テイクアウトだけのお店もあるので、インスタ映え写真が取りたければ、↓のページの上部にある以下の広めの店舗にいってみてください。

舒油頭
re-direct

內湖科學園區、內湖區、東湖區、林口區、汐止區、龜山鄉銘傳大學、桃園南崁、台中市北區、台中市西屯、台中大里、台北車站

 

 

アクセスと詳細

舒油頭 台北延三8號店HPFacebook
時間 10:30〜23:30
電話 0225966860
住所 台北市大同區延平北路三段63號

 

この記事を読んだあなたにオススメの書籍

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました