【旅の記録】香港&深圳でやったこと(3/9)2019年春

深圳
スポンサーリンク

香港旅に出たブロガーRie(@rieasianlife)です。

この記事は、ちょっとおしゃれに過ごした3日目(2019年4月29日)にやったことを時系列にメモした記事になります。

 

他の記事はこちら

 

やったことを時系列にご紹介

 

9:15 ちょっと遅めの起床

 

9:20 この日のホステル最終日なので、荷物をある程度片付けて、朝食へ出発

 

 

 

9:40 「和美餐室」にて朝食(HKD29)

 

 

目玉焼き、トースト、ベーコン、あったかい紅茶のセット

 

バタートーストは昼以降しか販売しないよと言われていたのですが、見つけました。

 

その代わりこのお店にはバター入りの菠蘿油はなかった。

 

10:15 電気街周辺探索し、香港のSIMカードを購入(HKD25)

 

 

2日間使い放題でHKD25はすごいと思う。

ただ、1日半でSIMが切れた笑 実質1日分?

 

その場で入れ替えをしてる映像をOSMOpocketで撮影もしてみた。

撮影してたら、隣のお店のお兄さんがこれはなんだと気になって声かけてきた。

DJIの動画撮影カメラだよ!って説明した。ガジェットオタクは全世界共通。

 

10:40 ホステルに戻る途中にあったレストラン「誉興餐廳」でミルクティー購入(HKD20)

 

 

今まで飲んだファミレスの中で、結構美味しいミルクティーだった!

 

飲みながらホステルに向かってる途中、

ミシン修理屋さんがあったので、写真を撮らせてもらった。

 

 

足押しミシンかわいい〜と話してたら、

おじさんが

「このミシンがかわいいのか?それともこのおじさんがかわいいのか?」

とギャグをかましてきたw

 

 

11:00 チェックアウトしつつ休憩

ハンモックに乗ってみた。

結構揺れて乗るときは怖かったけど、乗った後はかなり快適なことに気がついた。

ハンモックのある家に住みたい笑

 

11:30 ホステルチェックアウト

次のホテルへ向けて出発。

 

 

徒歩で行ける距離だったので、スーツケースを押しながら迷いながら。

周りは町工場が集まるエリアだったので、面白いお店がたくさんあった。

 

12:00 次のホテル「富薈旺角大酒店」へ到着、チェックイン

 

 

そのまま部屋が空いていたので、荷物を入れてちょっと休憩。

12階の2人部屋で片面前面窓で、サイズもコンパクトで気持ちがいい清潔感のある部屋だった。

富薈旺角大酒店:アイクラブ ワン チャイ ホテル (iclub Wan Chai Hotel)

 

12:50 お昼を探しにホテル出発

小腹が空いたので、点心を食べに出発。

Googleマップを頼りに人のあまり通らないローカルな道を進む。

 

 

途中の地下トンネルで真ん中でホームレスが寝ていて恐る恐る通過。

だいぶ大胆なホームレスだった笑

 

13:05 「添好運」にて飲茶ランチ(2人でHKD118)

 

 

海老餃子、焼売、大根もち、金木犀ゼリーなどを食べた。

焼売が一番プリプリしてて美味しかった。

 

14:00 スタバで休憩がてらブログを書く(HKD45)

 

 

1時間半ほどブログを書いていたけれど、ネット状況があまり良くなかったので、移動。

 

15:40 周辺散策しながら旺角へ

 

 

歩道橋や街中アートがたくさんあって、夢中でカメラを構えて撮りまくっていた。

 

 

香港はどこも絵になる。

いつの間にかホテルに帰っているつもりが遠ざかっていってしまった笑

 

16:05 豆腐花(HKD18)を食べる

 

 

このお店は私が一番最初に香港に来た時に、一番最初に食べたお店。

当時、台湾と香港の豆腐プリンの味の違いが大きくて衝撃を受けた。

今回もやっぱり豆腐の味が濃いくて、あ〜香港のだ!と久しぶりに思い出した。

全然甘くないから、テーブルに置いてある砂糖をたくさん入れて食べる。

 

 

16:30 周辺散策しながらホテルへ戻り、ブログ書きながらしばらく休憩

 

18:30 夜の散策へ出発

 

 

ホテルの近くにあった市場がすごく味を出してて写真を撮りまくる。

この真っ赤なライトと古い高層マンション?の青がなんとも言えない。

 

19:00 友達に紹介してもらったカメラ屋「SHOWA」へ

 

 

ここでもめっちゃくちゃ中古カメラとかいろんなレンズとかあって、興奮

白黒フィルムと期限切れ中古カラーフィルムを購入(HKD90)

Twitter

 

 

 

19:20 富豪雪糕アイス車を見つけておやつ(HKD10)

 

 

初日にセブンで買ったアイスも食べたけど、やっぱりこのバニラソフトはとろけるような口当たりで美味しすぎる。

アイスなのに、そんなに冷たくないのも不思議。

 

20:15 銅鑼灣のDJIにてOSMOpocketのアクセサリーを購入(HKD998)

 

 

前日にいって悩んだアクセサリーを思い切って購入。

 

20:30 トラムに乗って北角へ

 

 

暑い香港では、トラムの風が気持ちいい。

ゆっくりした動きで時間を忘れられるので、香港に来たら、最低でも1回は乗ることにしてる。

 

21:15 おかゆで夕飯(HKD50)

 

 

夜も遅くチェーン店しか空いてなかったけれど、やっぱり香港のおかゆは美味しいね。

 

21:40 MTRに乗って旺角へ

 

 

女人街を散策しながら写真を撮る。

ここではキーホルダーやチャイナ服などTheお土産なものばかりあるので、ほぼ品物に興味はないけれど、カラフルな置き物や飾りは写真撮るのにもってこいだった。

 

そのあと、M&Sにて晩酌(ワインとオリーブ)の買い物(HKD123)

 

23:00 ホテルへ戻ってYoutubeを撮影。

 

 

この日にかかった費用(HKD現金)

  • 和美餐室で朝食:HKD29
  • 香港SIMカード:HKD25
  • 誉興餐廳でミルクティー:HKD20
  • 添好運でランチ:HKD59
  • スタバでラテ:HKD45
  • 豆腐花:HKD18
  • カメラのフィルム:HKD90
  • 富豪雪糕アイス:HKD10
  • OSMOpocketのアクセサリー:HKD998
  • 夕食のおかゆ:HKD50
  • M&Sで晩酌:HKD123

 

この日の合計 HKD1467(約2万円) でした。

DJIのOSMOセットHKD998をのぞくと、HKD469で前日同様HKD500くらいでした。

 

各やったことは記事を書いたら、詳細記事へのリンクをつないでいくので、お楽しみに!

 

 

他の記事はこちら

 

 

この記事を読んだあなたにオススメの書籍はこれ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました