【旅の記録】香港&深圳でやったこと(1/9)2019年春

深圳
スポンサーリンク

香港旅に出たブロガーRie(@rieasianlife)です。

この記事は、一番最初の1日目(2019年4月27日)にやったことを時系列にメモした記事になります。

 

他の記事はこちら

 

 

やったことを時系列にご紹介

 

3:00 起床

 

 

4:00 台北駅にて國光號の高速バスに乗り込む(140元)

その時間のバスは圓山に立ち寄るらしく、そのことで香港人の女の子と車掌さんがもめていた。

 

4:55 桃園空港第一ターミナル到着

 

5:15 桃園空港第1ターミナル内のコンビニでおでんを食べる

 

だいたいいつも早朝便に乗る前はここのコンビニでおでんを食べてます笑

 

5:25 チェックインカウンターに並ぶ

 

5:45 チェックイン受付が終わり、出国荷物検査のために2階へ

 

6:00 荷物検査が終わり自動ゲートからイミグレ完了。

 

 

チェクインにて長蛇の列に並んでいたので、あまりゆっくりする時間なく、すぐに待合ロビーへ。

 

6:45搭乗はずが、10分後ろに延期に。

 

缶コーヒーを飲みながら、読書して待つ。

 

7:15 香港行きの飛行機(CI601)に搭乗。

 

 

席に座るが、隣のおじさんが席を間違えて座っていて、変わってもらう。

 

7:30 離陸

飛行機の中はずっとそのアメリカ人のおじさんと英語で世間話。

(私が英語ができないので、噛み合っていなかった気がしたけれど・・・)

 

 

機内食は、席が後ろの方だったからか、チキンオンリーでした。

飛行中にSIMカード入れ替えと入国カードを記入完了。

 

入国カードの書き方はこちら↓

【香港】旅行時に私がいつもやってること「香港入国の手順と準備」
こんにちわ!台湾在住ブロガーRie(@rieasianlife)です!今回は今度香港に行くので、手順をそういえばまとめてなかった!ということで空から香港へ行くときにやらないといけないことなどを解説していきたいと思います。香港到着前に飛行機の

 

9:20 到着

 

10:00 イミグレーション通過(所要時間30分強)

 

10:05 荷物をピックアップし、入国

 

10:20 KKday受け取りカウンターでオクトパスカードを受け取る

【香港旅行に必須!】交通系ICカード・オクトパス(10HKDチャージ済み)
オクトパスカード(八達通/Octopus)は、香港市中のMTR(港鉄/地下鉄)・バス・香港トラム・スターフェリーなど主要交通機関で使用できる便利なカードです。もちろんお買い物にもご利用可能。香港旅行に欠かせない1枚を空港ですぐに受け取れます!

 

 

受け取り方法は、後ほど記事にします。

 

 

10:30 KKdayにて手配さしたチケットを使ってエアポートエクスプレスに乗車

香港エアポートエクスプレス(機場快線)乗車チケット:片道 / 往復
香港国際空港と市内を結ぶエアポートエクスプレス(機場快線)の乗車券が、KKdayならお得な30%割引です!現地で切符に引き換える必要がなく、予約後に届くQRコードでそのまま乗車可能。ますます便利になりました。香港または九龍駅から主要ホテルへのシャトルバスもご利用いただけます。

 

こちらも後日記事にする予定です!

 

 

 

10:40 乗り換え駅の「青衣」に到着

 

10:50 オレンジラインからの赤ラインに乗り換えて深水埗駅へ。

荷物が多かったので、改札入るのて手こずる。

 

MTRに乗るタイミングで、オクトパスカードのチャージ(HKD100)を行う。

 

 

11:10 ホステルの最寄駅「深水埗」に到着

深水埗の電気街などをウロウロしながらホステルへ

 

11:30 2日間宿泊するホステル「云吞面」到着

 

 

 

 

 

チェックインが14:00からだったため、荷物だけ置かせてもらって、お昼を求めて出発。

 

12:00 ふらりと通りかかった「劉森記麵家」にてお昼ご飯(合計:HKD67)

 

 

ハエがすごかったけど、大好物の海老麺はかなり美味しかった。

また食べたい。そして、頼みすぎた。

 

12:40 腹ごしらえに散歩「美荷樓」で深水埗の歴史を学ぶ

 

 

記念に香港の食べ物が描かれたパソコン用のタオルを購入(HKD35)

 

13:10 「媽咪雞蛋仔」の深水埗支店にて雞蛋仔を購入(原味HKD18)

 

 

 

雞蛋仔を食べながら深水埗をウロウロ。

 

14:00 ホステルに戻りチェックイン

 

 

2日分の宿代(HKD450.5)支払い説明を受ける。

 

 

15:00 荷物の片付けも終わり、1階のカフェ「under coffee roaster」で休憩(多分HKD55くらい)と写真の整理

 

16:15 散歩に出る

 

 

16:50 いつものルーティーン「義順」の牛乳プリンを食べる(HKD36)

 

 

 

その後雨が降り出したので、地下鉄で旺角へ移動

 

17:20 MARKS&SPENCERでお土産と自分のものを買い物(HKD125)

 

 

Twitter

 

18:00 夕食に合興にて焼肉飯セット(HKD76)

 

 

美味しかったけど、量が多くて残す。

 

 

その後、写真を撮りに女人街と旺角駅周辺ウロウロ。

ほとんどが日本人かタイ、フィリピンあたりのアジア人だった。

 

 

19:30 深水埗に戻ってきて、ウロウロ。

大南街っていう通りで、闇市を見つける

コンビニでお酒とアイスと水を購入(HKD33.5)

 

20:00 ホステルに戻って、お風呂と荷物の整理と洗濯

 

21:00 晩酌しながら今日のまとめと写真撮影

 

 

24:00 お疲れ様でした。

 

この日にかかった費用(HKD現金)

  • オクトパスカードチャージ:HKD100
  • ランチ:HKD67
  • 美荷樓の記念品:HKD35
  • 雞蛋仔:HKD18
  • 宿代:HKD450.5
  • カフェ休憩:HKD55
  • 牛乳プリン:HKD36
  • MARKS&SPENCERでお土産:HKD128
  • 焼肉飯で夕飯:HKD76
  • お酒とアイスと水:HKD33.5

合計 HKD999 でした。

ホステル代を覗くとHKD548.5。

 

各やったことは記事を書いたら、詳細記事へのリンクをつないでいくので、お楽しみに!

 

他の記事はこちら

 

この記事を読んだあなたにオススメの書籍はこれ

 

 

 

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

旅サポート、制作依頼も承っています。
問い合わせ、TwitterのDMなどでお気軽にお問い合わせください!

Youtubeチャンネル始めました、チャンネル登録もお願いします!

RIEをフォローする
深圳香港旅人
スポンサーリンク
RIEをフォローする
スポンサーリンク
RIEのアジアンライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました