台湾の現地銀行(中國信託銀行)で口座を開く!手順と必要なもの

台湾で留学
スポンサーリンク

台湾の銀行口座、実は移民局にて統一番号を発行してもらえれば、外国人でも作ることができます。

就職の場合は、給与を振り込んでもらうために銀行口座必要ですよね。

語学留学の方も、居留証を取得する際の条件に「台湾ドルを下ろすことができる銀行を持ってること」があります。

何より、台湾の利率は日本より圧倒的に良いです。

わざわざ日本から資産運用のために口座を作る方がいるほどです。

この記事では、そんな銀行口座の作り方を解説していきます。

 





銀行選び

IMG_1336

まずは銀行選び。今回、申請に行ったのはMRT古亭駅近くの「中國信託商業銀行」。

中國信託商業銀行にした理由は、「7-11と提携してる」から。

台湾の銀行ATMはどこであろうと、ほぼ他の銀行であっても引出しできます。

ただ、その際は手数料が5元程かかるのと、1日の引出し金額制限が少なくなるので、ちょっと不便。

 

台湾はセブンイレブンがもんのすごくたくさんあるんだから、どこでも手数料無料で引出し(提款)ができる!というのがこの銀行を選んだ最大の理由です。

あと中國信託銀行は大きな銀行なので、日本にも支店があります。

ちなみに、六本木ヒルズ森タワー内

 

他にも地下鉄にあるATMの銀行やファミリーマートにある銀行など、たくさんあるので、自分の使いやすい銀行を選ぶと良いと思います。

 

口座開設に必要なもの

  • パスポート
  • 中華民國統一證號

 

中華民國統一證號の取得方法はこちら

【台湾生活】台湾での身分証番号「中華民國統一證號」の申請方法
台湾で銀行口座を開設するためには、「中華民國統一證號(IDナンバー)」が必要です。 実は、とっても簡単です、パ…

 

開設手順1)口座開設用紙を記入する

銀行に入るとたいてい係員さんが順番番号を発行する機械の前で待機してます。

「我要開戶」というと、番号と口座開設の用紙をもらえます。

 

用紙に必要事項を記入して、自分の番号が呼ばれるまで待機。

私が行ったときは、1時間くらい待ち時間がありました。

 

IMG_1334

 

中国信託商業銀行の口座開設用紙

 

わからないところは空白にしておけば、窓口で教えてくれます。

 

 

開設手順2)窓口でチェックとサイン

アメリカの口座を持っていないかどうかチェックする用紙を書かされた。

なにか規約があるみたい。

 

口座内に最低1000元以上とりあえず預けるます。

あとは、係員さんが処理してくれるのを待つのみ。

 

作業的にはトータル1時間もかからないくらいで終わりました。

 

 

開設手順3)通帳とカードを受け取る

IMG_1387

 

私はクレジットカードはつけなかったので、その日のうちに通帳とカードを受け取って帰れました。

 

受け取ってすぐ、ATMで引出ししてみたら、ちゃんと引き出せたので、完了です^^

 

銀行によっては、カードを開く作業をしなければならないことがあります。

窓口の方へ聞いてみてください。

 

参考)開設した銀行

中国信託商業銀行 大安分行
電話:(02)3365-1988
住所:台北市羅斯福路二段102號1樓

 

 

★☆★ 【台湾旅行される方必見】お得 情報 ★☆★
チケットサイトKKdayにて台湾の新幹線が最大30%OFFになるキャンペーンが開催されてます!対象商品:台湾新幹線片道切符
割引率:最大30%オフ
予約期間: 2018年11月30日まで
利用期間: 2019年3月31日まで
詳しくはこちら

 

【チャイナエアライン X KKdayのコラボキャンペーン】
マッサージやレストランなど、クーポンコードを入れると5%OFFになるキャンペーンも!

対象商品:ページに掲載されている台湾商品
割引率:5%オフ
予約期間: 2018年12月31日まで
利用期間: 2019年1月6日まで
詳しくはこちら

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

このブログでは旅の体験談、台湾情報、私の独り言を発信しています。

RIEをフォローする
台湾で留学台湾で働く
スポンサーリンク
RIEをフォローする
RIEのアジアンライフ

コメント