【高雄:鹽埕埔】優しい黒糖とちょっと酸っぱい金柑が入った豆花「鹽埕吳家豆花」

高雄

台湾スイーツが大好きなブロガーRie(@rieasianlife)です。

今回ご紹介するのは、高雄のお寺が集まる地区にある豆花屋さん。

ここの豆花は金柑と黒糖で優しくてちょっと酸っぱい他にあまり見かけない豆花なんです!

 

どこにあるの?外観は?

 

場所は、愛河の近くにある高雄市立歷史博物館から徒歩5分、最寄りの駅「鹽埕埔」からなら徒歩10分ほどの鹽埕區の富野路。

近くに「高雄市霞海城隍廟」や「沙多宮五府千歳」などのお寺があります。

 

 

お店はビルの一階にありますが、通りに椅子と机を出してあるので半屋台風。

もともとこのお店は屋台から始まったお店です。

 

 

もともとは「瀨南街」と「大仁路」のセブンイレブンの近くに出していた屋台。

ここは豆花と豆乳の専門店なので、それ以外のメニューはありません。

 

 

アルミ椅子と机がすごく台湾っぽい!

常に綺麗に掃除されているので外の席でも清潔です。

 

 

メニューはこちら。

  • 原味(オリジナル)熱豆花 35元
  • 金桔(金柑)熱豆花 40元
  • 紅豆(あずき)熱豆虎 40元
  • 原味(オリジナル)冰豆花 40元
  • 金桔(金柑)冰豆花 40元
  • 紅豆(あずき)冰豆花 40元
  • 冰豆漿(豆乳) 1杯20元/1瓶50元

豆花は、暖かいオリジナル以外は全て40元です。

 

 

注文してお金を払うと、カウンターの向こう側にある豆花が入ったカンカンから、さっさとついで、甘い蜜をかけてくれます。

 

金柑豆花はこれ!

 

ジャーン!金柑入り黒糖豆花はこちら!

とろりと蜜状の黒糖と金柑の果肉も1〜2粒分入っています。

味を想像するだけでよだれがでる〜〜〜〜♡

 

 

豆花自体の弾力もあって、豆腐の味もしっかりついていました。

甘〜い蜜がかかってるので、味っけがない豆花でも甘くて美味しいーーーー!

金柑は蜜漬けですが、もちろん酸味が少し残っていて、食べた後、さっぱりしました♪

 

鹽埕吳家豆花へのアクセスと詳細

鹽埕吳家豆花Facebook
時間 11:00〜19:00(月曜休み)
電話 0963 981 381
住所 803高雄市鹽埕區富野路70號

コメント

タイトルとURLをコピーしました