【台湾で留学】学生用「居留ビザ」を取得する!手順と必要なもの

台湾で留学
スポンサーリンク

国立台湾師範大学語学センターに4ヶ月以上在籍したら、停留ビザから居留ビザに切り替えることができます。

学校を選び出願、留学後にやらないといけないことをステップに分けて紹介します。

 

この記事は「STEP5:停留ビザから居留ビザへ切り替える」になります。

 





停留ビザ?居留ビザ?

台湾に入国する時は、日本で取得したビザだと思います。

(学生目的のマルチまたはシングルの停留ビザ)


停留ビザは180日までしか期限がありません。


180日を過ぎたたら不法滞在になってしまいます。

一度台湾から出国するか、他のビザに切り替える必要があります。

また、学校に在学している期間有効な居留証に切り替えるには、居留ビザでないと切り替えられません。

そのため、停留ビザから居留ビザへ切り替える必要があります。


学生の場合、居留ビザは停留ビザを一度踏まないと切り替えができない
仕組みになっています。

スクリーンショット 2018-06-24 20.30.33

ちなみに入国時「学生目的」で申請した停留ビザですが、一度出国し再入国すると「観光ビザ」になってしまいます。

学生ビザ申請に必要な書類

必要書類

  • 申請書
  • パスポート(原本、コピー)
  • 健康診断(原本)
  • 学習計画書
  • 残高証明(8万元以上)
  • 写真2枚※居留ビザに印字されます
  • 手数料(3,000元)※外交部で払います、申請するときに用意
  • 関連証明書類
  • 在学証明
  • 成績証明
  • 出席証明

申請書はインターネット「線上填寫簽證申請系統」から申し込み、用紙を印刷します。

健康診断は、申請の3ヶ月以内行政院衛生署指定の病院で健康診断を受ける必要があります。

 

残高証明は、台湾で引き出すことができる自分名義の銀行証明が必要です。

日本の銀行に入れてるお金でもいいのですが、ATMで引き出した明細など、ちゃんと台湾元を引き出せる証明が必要です。

私は日本の銀行の残高証明を持って行ったのですが、台湾のどこの銀行とも提携していなかったので、台湾の銀行口座を開きました。

学習計画書って何を書けばいいの?

学習計画書の内容は人によって違うみたいなのですが、私も過去申請したことがある友達に教えてもらい、以下の内容をざっと書きました。

 

  1. 名前
  2. どのくらい台湾にいるか
  3. 台湾に来た目的
  4. いつまで台湾にいる予定か
  5. 学校名
  6. 台湾に対する感想…etc

窓口で係員のおばさんに「なんか本格的だね」と言われたので、本当はこんなに書かなくていいのかも^^;

 

学校の証明書類はどうやって出すの?

関連証明書類について。

台北師範大学の場合なので、他の学校は名前が違うかもしれませんが、参考までに。

在学証明、成績証明は、5階の事務室前の機械で印刷できます。

師範大学の場合、次の学期の支払いをした状態のものでないと申請ができません。

支払いした後ちゃんと日付が更新されているかどうか確認しましょう。

出席証明は、5階の事務室でプリントをもらって、先生に書いてもらいます。

 

申請場所と手順

今回の申請場所は「外交部領事事務局」です!

 

IMG_1339

外交部領事事務局
時間:8:30〜17:00(お昼休みはありません、土日祝日休み)
住所:台北市濟南路1段2之2號3 ※最寄駅はMRT「善導寺」です。
▶︎外交部公式サイト

入り口はこちら↓

DSC_0006

表玄関を入るとエレベーターがあるので、右の登りエレベーターから2階へ行きます。

エレベーターを登ると人がごった返してます。

台湾人のパスポートセンターも兼ねているので、エレベーターを上がった正面は申請する人でいっぱいです。

こんな看板があるので、緑の矢印「簽證」の方に行きます。

 

IMG_1345

矢印どうりに回ったところ。

IMG_1343

ここを頑張ってぬって一番奥の窓口まで行き、番号札をもらって呼ばれるのを待ちます。

多いの台湾人の申請者なので、外国人のビザ申請はそんなに待ち時間はないと思います。

私の時は2組くらいでした。

資料の確認が終わると、係員さんが支払い用の用紙をくれます。

それを持って、同じ2階フロアの反対側にある支払い窓口で手数料を払います。

 

IMG_1341

支払いを終え、領収書を持ってまた窓口に戻り、係員さんに確認してもらってOKであれば、この日の手続きは完了です。

引きかえ用のピンク色の領収書をもらって帰ります。

手続き処理には10日かかります。

それまで手元にパスポートがないので、注意しましょう。

10日後、外交部に領収書を持って、パスポートを取りにいくと、パスポート内に居留ビザのシールが貼ってあるはずです。

 

最後に

居留ビザ申請方法をご紹介しました。

ビザ更新かなり面倒ですよね、、、しかし、台湾で語学を学ぶためです!

手続き類はしっかりこなしていきましょう!

次はいよいよ居留証の申請になります!

居留ビザ取得したら15日以内に居留証を取得してください!

取得しないと1,000元〜2,000元の罰金になります。

居留証申請書の説明欄に記載があります。

 

持居留簽證入境或於境內獲發居留簽證者,應於入境或取 得居留簽證後 15 日內,至居留地服務站申辦居留證(否則罰鍰為新臺幣 2,000 至 10,000 元)。

居留証さえ取得してしまえば、期限が切れない限り、特にすることもありません!

また、携帯の契約健康保険への加入(自費加入ですが)ができたりと、メリットもあります。

 

この記事は以前の記事のリライトをしています。

質問等ございましたら、お気軽にメッセージください。

 

★☆★ 【台湾旅行される方必見】お得 情報 ★☆★

【チャイナエアライン X KKdayのコラボキャンペーン】
マッサージやレストランなど、クーポンコードを入れると5%OFFになるキャンペーンも!

対象商品:ページに掲載されている台湾商品
割引率:5%オフ
予約期間: 2018年12月31日まで
利用期間: 2019年1月6日まで
詳しくはこちら

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

このブログでは旅の体験談、台湾情報、私の独り言を発信しています。

旅サポート、制作依頼も承っています。
問い合わせ、TwitterのDMなどでお気軽にお問い合わせください!

RIEをフォローする
台湾で留学
スポンサーリンク
RIEをフォローする
RIEのアジアンライフ

コメント