【台湾の生活】2022年4月にかかった費用&買った物

コラム

台湾で大きいけど可愛い台湾犬ミックスの2匹と暮らしているブロガーRie(@rieasianlife)です。

2022年も5月に入りました!!

もうすぐ今年も折り返しになると思うと時の早さをすごく感じますね。

どんどんと進む時間に逆らってうちの子たちにはより長く生きてほしいものです。

それでは、今回も先月犬たちのためにかかった費用まとめ行ってみましょうー!

他の月の出費やペットに関する記事はこちら

 

スポンサーリンク

医療・治療・メンテナンス費用

 

  • ハル:狂犬病のワクチン(年1回)300元
  • ナツ:狂犬病のワクチン(年1回)300元

年に一回の狂犬病ワクチン摂取のタイミングでした!

うちは2匹とも同じタイミングで合わせてるので、2匹一緒に同じ日に摂取完了です。

うちの子たちは、注射なんてへっちゃらと言わんばかり(皮が厚い?)で、お医者さんがチクッとした瞬間も全く微動だにせず(笑)

すんなりと摂取完了してました。

ただし、摂取した後が1週間ほどポコっと腫れるので、それだけちょっと注意って感じでした(毎年のことなので、1週間程度で治れば問題ないです)

また、狂犬病ワクチンは摂取義務があるので、政府からの補助があるため、私の住んでいる新北市では1匹300元ですみました。

 

台湾で行われている犬の病気予防についてはこちらの記事でもまとめてるので、気になるかたどうぞ。

【ペット事情】長生きしてほしい!台湾で犬を飼う人が行うこと「ペットの病気予防」
台湾で2匹の保護犬と生活しているブロガーRie(@rieasianlife)です。1匹目のハルちゃんを引き取って2年、2匹目のナツちゃんを引き取ってもうすぐ1年が経とうとしています。当たり前ですが、台湾も日本同様に狂犬病など犬たちに定期的な

 

また、最近話題になっている日本にペットを連れ込む場合の狂犬病摂取。

規定では2回ワクチンを受けて、血液検査を行い抗体がある状態で最低でも半年間の経過期間が必要なので、もし帰国する予定の方は、狂犬病の予防接種を行った時点で血液検査も行うことをお勧めします。

台湾は「指定地域以外」にあたります。詳しくは動物検疫所のサイトを参照ください。

犬、猫の日本への入国 (指定地域以外編):動物検疫所
動物検疫所ホームページ

 

また、もしもの時のために、海外へ保護犬のアダプトを行っている友人や動物病院の先生にも聞いているんですが、帰国の際の籠の規定など、到着する空港によって違うことがあるらしいです。

もし帰国を考えていらっしゃる方は、到着空港への問い合わせも行ってくださいね。

 

 

  • お腹の薬 MILPRO 700元

注射に行った時に、ついでに注文していたお腹のお薬。

これは2匹同じものを毎月1粒食べるので、ストックとして。

これで、とうぶんは病院のお世話になる必要がなくなりました。

 

 

  • ハル:爪切り 50元

ハルちゃんの月に1度の爪切り。今月やっといけました!

いつも美容院に入るときはしゃいで自分から爪切りの部屋に入っていくのに、切り始めて2分でいやいやが始まるのは、もしかして思い出した的な感じなのかしら・・・w

体はこんなにでっかいけど、抜けてるなぁ〜といつも動かないように思いハルちゃん(現在18kg)を抱っこしながら考えてます笑

 

 

ご飯・おやつ

 

  • 雞煌 厚切雞肉片 145元

台北のドンキホーテにて日本から輸入された犬用のおやつを購入。

Q-Petっていうブランドのやつです。

日本のおやつってなんだか柔らかいものが多くないですか?

台湾のものはお肉でも筋があるものがよく売られていて、よく噛むから歯磨きがわりになるよーってのが多いんですが、日本だと歯磨きガムでやるのが中心なのかしら?

ちなみにQ-Petは、福岡にある「九州ペットフード株式会社」っていう会社らしいです。

 

 

  • 天然密碼 低敏雞肉 250元
  • 紐頓 三效強化成犬 260元

新しい餌が届くまでのつなぎで購入。

今回は特に冒険もせず、昔食べたことがある餌の小袋を2種類購入しました。

通常の商品を買うよりは安いけど、やはり小袋をつなぎに買うと割高になるので、ちゃんと配送日程を計算して途切れないようにしたいなぁと毎回思ってます。

が、なかなか家にいる時間帯とか考えるとうまくいかなくて、もどかしい。

 

台湾で売ってるカリカリドックフードまとめはこちら

【台湾の生活】2020年に実際に買った犬用の乾燥ペットフードを比較してみた
保護犬のハルちゃんと暮らしている犬好きブロガーRie(@rieasianlife)です。台湾で犬を飼ったのは初めてで、何をするにも試行錯誤をしている毎日なのですが、ハルちゃんがうちにきてくれてもうすぐ1年が経ちます。ここで、この一年間で買っ

 

 

  • 狗狗明星 169元

これは、おやつがちょうど切れたので、つなぎのカリカリフードと一緒に購入したもの。

うちではおやつは1日1〜2回、2切れづつくらいとあまりたくさんはあげませんが、散歩の時、もしもドックランから飛び出してしまった時や、帰る時にやんちゃなナツちゃんを捕まえるときなんかに活用してます。

なので、常に何かしらおやつをストックしてます。

ちなみに、現在おやつを選ぶ基準は「天然、無添加、毛に良い」です。

 

 

  • DM紗餐盒 日本博多放牧雞六種穀物雞胸肉100g 39元
  • DM紗餐盒 日本博多放牧雞六種穀物雞肝 100g 39元
  • DM紗餐盒 日本博多放牧雞六種穀物野菜 100g 39元

ハルナツが狂犬病の注射をした時にご褒美にと買ってみた3種類。

台湾ではDoggyManが進出してるので、日本のおやつや缶詰も容易に手に入ります。

また、うちではご飯のメインは、何はともあれカリカリなので、2匹で1缶を開けて上にかけてあげるので、量的にもあげすぎにはならないし、価格も1匹19元(85円)そんなにかからないし、ちょうどいいかなと思ったり。

この3つともガツガツ食べてました。

ちなみに、これ実は味が4種類あるんですが、ハルちゃんが牛乳アレルギーなので、チーズは除きました。

 

 

  • 【ACANA】低敏無穀配方-羊肉+蘋果(毛髮亮麗)11.4kg/25lb 2,933元

そろそろ犬たちも飽きてきたので、今回から新しいカリカリに変更。

次はカナダのACANAの毛並みが良くなるグレイんフリーのグラスフェッドラム肉使用のレシピにしてみました。

いつも11kgくらいのものを購入してるんですが、だいたい3000元以内で治るくらいの金額のレベルにしてます。

もっと成分が良くて高価なやつやお手頃価格の安いやつもあるんですが、これ以上安くすると、ちょっと成分が心配だし、高いとそりゃいいけど、お財布に優しくないので、今の自分が維持できる金額はこのくらいかなってことで。

あと、2匹分なので、大袋が結局一番お得。

 

日本だとAmazonでも販売されてます。

 

 

  • 【台灣阿狗】乾燥爆毛鱉蛋粉(100g)250元
  • 【台灣阿狗】乾燥鮪魚肉片(100g)120元
  • 【台灣阿狗】乾燥鵝肉片(100g) 180元
  • 【台灣阿狗】乾燥櫻桃鴨氣管(100g)x2 240元
  • 【台灣阿狗】乾燥一口螢烏賊 (50g) 45元
  • 【台灣阿狗】乾燥鵝胗(50g) 55元
  • 【台灣阿狗】乾燥侏儒角鯊(150g) 120元
  • 【台灣阿狗】乾燥黃金雞肉片(100g) 100元
  • 【台灣阿狗】乾燥耐咬火雞筋(100g)x2 340元
  • 【台灣阿狗】乾燥白帶魚(50g) 50元
  • 【台灣阿狗】羊油 おまけ
  • 割引 −300元

おやつのストックがなくなったので、激安の天然素材で有名な台灣阿狗で大量買い。

こんなに買ったのに、おまけや割引がされて1000元程度だったのほんとすごい。

ここで買ったら他のところで買えなくなります笑

ただし、このブランドは防腐剤等ほぼ使ってないので、全て要冷凍・冷蔵。

大きな2ドア式の冷蔵庫を買って良かったと思いました笑

 

 

おもちゃ・その他

 

  • CH47 – 耐咬布樹懶 280元

最近おもちゃを買ってないなぁ〜ってことで、注射したご褒美に怠け者の形のおもちゃも購入。

TUFFのK9レベル(大型犬でも壊れにくい強度)だと思われるおもちゃなんですが、1週間後には穴が開いて中のワタが出されてました笑

かろうじて中の音がなるプラスティックは壊れていないので、現在は療養中(そのうち縫います。。。)

 

 

  • 電子測り 350元

やっと測りを導入しました笑

子犬の頃は、動物病院の先生から食べたいだけ食べさせなさいと言われていたので、大体の目分量でカップ1杯を1日2食あげていました。

今まで特に太ってきたりもせず、むしろ痩せすぎと言われたり、病院の先生からは理想の綺麗な体型だ!と称賛されたりして特に気にしてませんでしたが、ハルちゃんがもう2歳になるし、ナツちゃんも1歳なので、そろそろちゃんとコントロールの練習をと思い購入しました。

餌によって、少量でもカロリーが高いものもあるので、今後はパッケージの体重に合わせた摂取gを守ってあげようと思います。

ただ、測って気づいたんですが、今まで多いと思っていたカップ1杯もそんなに必要摂取量と差がありませんでした笑

 

まとめ

 

  • ハル:狂犬病のワクチン(年1回)300元
  • ナツ:狂犬病のワクチン(年1回)300元
  • お腹の薬 MILPRO 700元
  • ハル:爪切り 50元
  • 雞煌 厚切雞肉片 145元
  • 天然密碼 低敏雞肉 250元
  • 紐頓 三效強化成犬 260元
  • 狗狗明星 169元
  • DM紗餐盒 日本博多放牧雞六種穀物雞胸肉100g 39元
  • DM紗餐盒 日本博多放牧雞六種穀物雞肝 100g 39元
  • DM紗餐盒 日本博多放牧雞六種穀物野菜 100g 39元
  • 【ACANA】低敏無穀配方-羊肉+蘋果(毛髮亮麗)11.4kg/25lb 2,933元
  • 【台灣阿狗】乾燥爆毛鱉蛋粉(100g)250元
  • 【台灣阿狗】乾燥鮪魚肉片(100g)120元
  • 【台灣阿狗】乾燥鵝肉片(100g) 180元
  • 【台灣阿狗】乾燥櫻桃鴨氣管(100g)x2 240元
  • 【台灣阿狗】乾燥一口螢烏賊 (50g) 45元
  • 【台灣阿狗】乾燥鵝胗(50g) 55元
  • 【台灣阿狗】乾燥侏儒角鯊(150g) 120元
  • 【台灣阿狗】乾燥黃金雞肉片(100g) 100元
  • 【台灣阿狗】乾燥耐咬火雞筋(100g)x2 340元
  • 【台灣阿狗】乾燥白帶魚(50g) 50元
  • 【台灣阿狗】羊油 おまけ
  • 割引 −300元
  • CH47 – 耐咬布樹懶 280元
  • 電子測り 350元

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(医療費)1,350元+(購入物)5,704元

7,054元(31,007円)レートは、1円=4.4元

 

今回は、ワクチンもあったしおやつも買ったし、結構使った気がしてたんですが、そうでもない(前月とそんなに変わらない)ことに気づきました。

 

4月の出来事といえば、何より比較的お天気が良かったので、2匹をそれぞれお出かけに連れ出すことができました。

 

 

ナツちゃんは、ほぼ1年ぶりに引き取った譲渡会に里帰り。

この団体は、毎週土日や祝日に譲渡会を開かれていて、この日もすごくたくさんの犬たちが、引き取られるのを期待しやってきてました。

本当おおおおおにどの子も可愛い!!!!!

 

 

さらに、前回は気づかなかったんですが、成犬も隣のドックランで走り回っていました。

中には、台湾犬ミックスだけでなく、ダックスフンドやコーギーのような小型犬も。

早くおうちが見つかるといいなぁ〜。

寶媽米克斯領養庇護所

 

 

ハルちゃんとのお出掛けは、中山エリアのカフェ巡りと圓山公園お散歩!

以前は、しつけ教室で毎週出かけていたんですが、ナツちゃんがきて、コロナが深刻になって、ハルちゃんとお出掛けはすごく減ってしまってました。

今回のお出掛けは、ほぼ半年ぶりくらい?

久しぶりのナツちゃん抜きでちょっと遠出のペット車に乗っての移動で、ハルちゃんも終始ニコニコ。

道ゆくお姉さんたちにも可愛い可愛い言われて、撫でてもらって、嬉しそうでした笑

 

 

ただ、シャイガールなハルちゃんは大きな公園に離されても遠くまでいかず、飼い主さんたちを行ったり来たりが中心でした笑

 

他の月の出費やペットに関する記事はこちら

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍

 

台湾在住の台湾ブロガー。写真家。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

旅サポート、制作依頼も承っています。
問い合わせ、TwitterのDMなどでお気軽にお問い合わせください!

Youtubeチャンネル始めました、チャンネル登録もお願いします!

Follow Me !!
コラム
スポンサーリンク
RIEのアジアンライフ
タイトルとURLをコピーしました