【旅の記録】台湾北東部(大里)でやったこと(4/4)2019年夏

旅人

台湾北東部旅に出たブロガーRie(@rieasianlife)です。

4日目、最終日です。

この日は大里を散策して台北へ帰りました。

 

他の記事はこちら

 

やったことを時系列にご紹介

 

4:30

起床、ホステルで用意してあった食パンを2切れいただく。

【宜蘭:大里】駅から徒歩1分、窓から太平洋が見渡せるホステル「大里駅青年旅館 Dali Yi Hostel」
民宿の気軽さと安さにはまってしまい、もっぱら最近はホステル宿泊が増えている旅ブロガーRie(@rieasianlife)です。今回は、先日ふらり東北角旅で宿泊した宜蘭の大里駅目の前にあるホステルをご紹介します!どこにあるの?場所は、以前ご紹

 

 

5:00

ホステルを出発して朝日を見に海へ。

まだ日が昇ってないので、真っ暗。

ホステルのスタッフさんに教えられた通り、地下トンネルと路地を進んで海へ。

大里観海涼亭(ここじゃないけどこの辺の岩場へ)
住所 宜蘭縣頭城鎮大里路75號(Googleマップ

 

 

なんとか朝日が出る前に海までたどり着いた。

岩場に腰掛けてカメラをセットして日が昇るのを待つ。

2、3人朝のジョギングや散歩をしている人がいたけれど、周りは鳥か波の音しかしなかった。

 

 

5:40

雲が多かったから心配していたけれど、雲の合間から、10分ほどだけ朝日をみることができた。

そのまましばらくぼーっと遠くを見て、波の音を聞いていた。

 

 

6:00

防波堤と大里老街周辺を散策。

防波堤では釣りをしている親子がいた。

大里老街は聞いていた通りただの民家が続いている道で、特に何かを売っているってわけじゃなかった。

ネットで調べてた日本時代の刻印のある橋を探したけれど、見つからなかった。

大里老街(派出所がある前の道)
住所 宜蘭縣頭城鎮大里路94號(Googleマップ

 

6:30

ホステルに帰ってきた。

昨日の音楽祭から帰ってきた人たちで部屋が男臭い酒臭い状態だったので、さっさと荷物をまとめてチェックアウト笑

そのままロビーに荷物を置かせてもらって、周辺散策に行くことにした。

 

 

8:00

近くのお寺「大里天公廟」につくと、お寺の催事(廟會)に遭遇!

大里天公廟
住所 宜蘭縣頭城鎮石城路121號(Googleマップ

 

 

まさかここで大好きな官將首にで会えるなんて思ってもなかったので感激!

心の中は黄色い声で叫びつつ、地元の方々に混じってしばらく催事を見学。

 

 

9:20

小腹が空いたので、お寺にあった小さな美食街にて食事。

寒天ゼリージュース(20元)と海藻団子(50元)を食べた。

それにしても寒天ゼリーめっちゃ食べてるな笑

 

 

9:40

お寺の上にある観光センターを見学。

虎字碑が有名らしい、大きなレプリカが展示してあった。

そういえば大里駅看板にこの虎字碑の絵柄があったなと思い出した。

 

観光センターに付いていたコーヒーショップでアイスコーヒーを飲んでちょっと休憩。

ネット情報だとチェーンのbrownコーヒーだったみたいだけど、今は個人経営のコーヒーショップになってた。

(ここのコーヒー濃すぎてあまり美味しくなかった汗)

東北角大里遊客中心
時間 9:00〜17:00
電話 03 978 0727
住所 宜蘭縣頭城鎮濱海路七段11號(Googleマップ

 

 

10:30

ホステルに戻って荷物を受け取り出発。

次の電車が1時間後だったので、大里駅構内を写真撮ったりぼーっとしたりして電車が来るのをまつ。

【宜蘭:大里】見えるのは太平洋と空!大正時代にできたローカル列車の駅「大里車站 DALI STATION」
国内外ふらりと旅しちゃうブロガーRie(@rieasianlife)です。今回は、とりあえず時間があったので、ふらりと宿をとってみた駅「大里」がフォトジェニックかつ最高だったので、ご紹介します。台湾鉄道「大里」駅について台湾鉄道(台鐵)宜蘭

 

 

 

11:20

区間車が来たので乗車し、台北市内の松山駅経由で地下鉄に乗り換えて帰路へ。

 

お疲れ様でした。

 

 

他の記事はこちら

 

この記事を読んだあなたにオススメの書籍

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました