【台北:西門町】デザイン◎立地◎なホテル「町·記憶旅店3館」の特別ルーム「夢想四部曲ー現在夢境房」

ホテル体験記

台湾在住ブロガーRie(@rieasianlife)です。

今回ご紹介するのは“台北の原宿”、“台北の渋谷”と呼ばれる「西門町」にあるホテル。

旅行者時代もよくこの付近のホテルを利用していたのですが、今回のホテルはリーズナブルなのにデザイン性も抜群に良くインスタ映えで、立地も◎

特に女子旅に最適なホテルです♪

 

どこにあるの?外観は?

 

場所は、西門町6番出口から徒歩5分ほどの場所。

駅を出て真っ直ぐに成都路を進み、左手に「蜂大咖啡」「南美咖啡」、右手に「后天宮」を通り過ぎて進みます。

 

 

スターバックスのある十字路の昆明街を渡った後左に曲がり、ハンバーガー屋を通り過ぎ、礼服屋さんのすぐ隣にお店へ登る看板が現れます。

 

 

この階段と看板がわかれば、2階がロビーなので、階段を登ってください。

(荷物が多い方は、階段の裏にエレベーターもあります)

町·記憶旅店3館FacebookInstagramBooking
電話 02-2370-9930
LINE chohotel142
住所 台北市萬華區昆明街142號2樓

 

ちなみに、付近に他の系列ホテル「町記憶旅店」もあるんですが、現在隔離ホテルに指定されているため、泊まれません。

こっちもおしゃれらしいので、いつか泊まってみたい♡

 

ロビーと供用スペース

 

自動ドアを入ってすぐのカウンターはこちら。

木を組み合わせた飾られたカウンターとアジアンタイル柄の床が可愛すぎる!!!!

 

 

パスポートや居留証など身分証を提示(コピーされます)し、コロナの影響で実名制チェックインが必要になっているので、個人情報を紙に記入し、チェックイン時の体温測定もあります。

そのあと、上の写真の入館案内とルール紹介(日本語あり)に同意をするとチェックイン完了。

 

 

ロビーは待合室兼共有スペースにもなっています。

特に待合室もデザイン制抜群!!!ここもインスタ映えです。

 

 

オルガンや古いテレビなどアンティーク家具た並んでいます。

瓶の中に小さな森を再現するボトリウムも本物の植物で作られていて、すごくセンスある!

レトロな家具や雑貨がたくさん並んでいるこの待合エリアは、季節によってデザインも変わります。

私が泊まった時はちょうどイベントがない時期だったのですが、春節近くなるのでもうすぐ旧正月の飾りをされるそうです!

みたかったーーー!!泊まるタイミングも大事!

 

 

また、供用スペースにある給湯エリアもポイント!

なんと、ここの食べ物や飲み物は食べ放題飲み放題!

24時間利用可能なので、夜中に少しお腹すいたなぁ〜と思った時、ここで無料でカップラーメンなど食べ物をゲットすることができます♡

近くにコンビニもありますが、外に出るのが面倒な時や長期滞在される方にもオススメです!

 

 

ティーパックはもちろん、コーヒーサーバーもあり、しっかり豆から挽いたコーヒーを飲むことができますよ!

割り箸などもあるので、外で買ってきたもので箸をもらい忘れた時も便利。

 

 

観光雑誌やチラシもたくさん置いてあります!

日本語のリンネルや旅トリップなどの雑誌のほか、お店の方が作った周辺のおすすめマップもありました!

 

今回の特別な客室へ!

 

今回の客室は3階の308号室。

チェックインが終わるとカードキーをもらって3階へ向かいました。

 

 

308号室は3階の奥から2番目の部屋。

2階と3階に客室があるのですが、3階の客室は23部屋ありました。

 

おしゃれなカードキーセット

 

部屋の紹介になる前に、特別なルームキーセットをご紹介!

なんとこのルームキーセット(カードキー以外)はノベルティセットになっていて、以下がセットになっています。

  • ルームキー(チェックアウト時返却)
  • ホテルの名刺カード兼しおり
  • 西門町周辺マップ
  • ポストカードx2
  • 記念のパズル型カード
  • 立体組み立てができるクラフト

表紙2枚がオリジナル特製ポストカード(西門町とホテルのイラストが書かれています)になっていて、メッセージと住所を書いてカウンターに渡すと代わりに郵送してくれます。

記念に家族へ自分へ送るのも良いかも♪

周辺マップもイラストレーターの桑德さんのイラストで、飾ってもいいくらいすごい素敵!

 

特別ルーム「夢想四部曲ー現在夢境房」

 

このホテルの中には夢想四部曲という特別ルームがあります。

夢想四部曲には記憶の中の「過去」「現在」「夢」「未来」をテーマにした4つの部屋。

  • 過去夢境房|童年回味 When we were young
  • 現在夢境房|現在進行式 Past, Present, Future
  • 白日夢夢境房|白日夢冒險王 Daydream is a good thing
  • 未來夢境房|活在當下 Life always in spotlight

今回宿泊した部屋はその一つ「現在夢境房」。

 

 

この現在の部屋の壁にはたくさんのメッセージが入った封筒が入っています。

角封筒に入っているメッセージは違い、その時の自分へのメッセージが込められているとのこと。

7x8の56枚もあるので、キャッキャ言いながら一緒に泊まったMARIちゃんと中身を読み合いました笑

恋愛っぽいメッセージ、将来に向けてのメッセージ、教訓のようなメッセージなど、様々で楽しかったです。

 

 

ベットの両サイドには、電気のスイッチとUSB付きのコンセント。

連泊される場合は、ベットメイキングがあるのですが、必要ない場合は、この緑のにっこりカードを枕の上に置いておけばそのままにしてくれます。

 

 

他に置いてあったアメニティはこちら

  • マグカップ
  • 湯沸かしポット(ロビーで水をもらってきて沸かせます)
  • チェストとミニソファ
  • 冷蔵庫(ワンドア)
  • 使い捨てのスリッパ

 

 

他の部屋にはない、この部屋の特別なサービスの一つがこのタイプライター

実際に使えるもので、手紙と封筒が用意されています。

なんとこの手紙、1年後の自分へ向けての手紙。

タイプライターで手紙を書いて、チェックアウト時に部屋を出る時、部屋にあるポストに投函(入れたら赤いフラグを立ててください)すると、1年後に指定された住所に届けてくれるそう。

なんて面白いサービス!

もちろん宛先は自分じゃなくてもOKなので、1年後に一緒に旅した友達や自分の子供に送るなんてのも良いですね!

使い方の動画が見れるQRコードも用意されているので、YouTubeで使い方を見たら、早速手紙を書いてみてください。

 

洗面所とシャワールーム

 

続きまして、気になる水回り。

ベットルームの隣にガラス張りのシャワールームとトイレがあり、外からカーテンを閉める形式。

 

 

トイレにはバスタオルとハンドタオル、足拭きタオルが設備。

トイレとシャワールームはガラスで半分だけ別れてますが、半分はつながっている状態です。

もちろん換気扇もありますよ。

 

 

洗面所はこんな感じ。

丸い鏡がすごくおしゃれで大きいので、使いやすかったです。

ハンドソープとコップ、ドライヤーが用意されていました。

 

 

洗面所の下に滑り止めマットもあったので、お風呂中に滑るのが心配な方は嬉しいサービスですよね。

トイレットペーパーや注意書きのイラストが可愛い♡♡♡

ここでちょっとだけ残念ポイントはトイレの水の流れがあまり良くないこと。

紙を流しちゃダメなのですが、うっかり流したら詰まっちゃいそうだったので、気をつけて。

 

 

シャワールームには、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープが用意されています。

洗顔はないので、自分で持って行くか近くのコンビニで買ってくださいね。

また、水圧はトイレは弱めだったのですが、シャワーは大満足で、お湯もすぐに出てきて快適でした♪

 

 

また、以下のものはロビーで無料提供されているので、必要な方はとりに行ってください。

  • 歯ブラシ&歯磨き粉
  • くし
  • 綿棒
  • 糸ようじ
  • T字剃刀
  • シャワーキャップ
  • 固形石鹸

 

無料会員特典!

 

このホテルには会員特典があります!

チェックイン時に会員であることを伝えるorその場で会員登録にチェックすると、様々なグレードアップサービスを受けることができます。

しかも会員登録は無料なので、泊まられる場合は是非、会員登録を!

 

 

例えば、ドライヤーのバージョンアップ。

非会員の場合は普通のドライヤーなんですが、会員の場合はパナソニックのナノイオンドライヤーにバージョンアップします。

 

 

また、会員限定で入居時ウェルカムギフトも!

通常のアメニティ+「アイマスク」と「美容マスク」が追加され、さらに系列の町カフェ(Cho café)の「50元割引チケット」と近くの海鮮レストランで使える「特別の一品料理チケット」ももらえます。

 

他にも、まとめるとこんな特典があります♪

  • 会員限定割引
  • 誕生日優待
  • シャープの空気清浄機
  • 厳選美容マスク
  • 厳選マクラ(形状記憶枕、羽毛枕、高反発枕)
  • ホットアイマスク
  • 肩たたきマッサージ機
  • パナソニックのナノイオンドライヤー

 

その他、補足情報

 

チェックイン、チェックアウトの時間は以下。

  • CHECK IN:15:00〜19:00
  • CHECK OUT:12:00(遅めのチェックアウトは嬉しい!)

また、客室にあるテレビには、NETFLIX、myVedio、MOD対応なので、アカウントがある方はログインして見ることができます(ログインしたらチェックアウトの時にログアウトを忘れずに!)

入居者優待として、ZOCHAと提携されていて、レンタルバイクサービスもあります。

Gogoroを1時間110元(24時間680元)で借りることができます。

ただし普通重型機械(排気量50cc〜250cc)が必要なので、免許をお持ちの方に限ります。

 

泊まってみた感想

 

立地も駅近で、西門町の真ん中にあるおしゃれホテル。

近くにお寺や有名な蜂大咖啡、南美咖啡など有名な喫茶店もあり、旅行場所としてもちょっと気晴らしに泊まるにしてもすごく使いやすいホテルでした。

また、ちょうど行きたかったお店がありカウンターの方に場所を聞いてみたところ、外観写真しかなかったのですが、写真から親身になって調べてくれて、無事にお店にたどり着くことができました。

とってもフレンドリーで好印象でした^^

さらに、今回の特別ルームにはないのですが、バスタブ付きの部屋もあります!

今回の特別ルームは4種類・各1部屋しかないので、「想要預訂夢境房(夢境房に泊まりたいです)」と希望を伝えて、公式LINE(chohotel142)かFacebookで直接問い合わせをオススメします。

もちろん、通常の部屋を予約したい場合も問い合わせすると対応してくれますよ。(日本語可)

 

町·記憶旅店3館へのアクセスと詳細

町·記憶旅店3館FacebookInstagramBooking
電話 02-2370-9930
LINE chohotel142
住所 台北市萬華區昆明街142號2樓

コメント

タイトルとURLをコピーしました