【旅の記録】香港&深圳でやったこと(9/9)2019年春

深圳

香港&深圳旅に出たブロガーRie(@rieasianlife)です。

この記事は、いよいよ帰国の最終日!9日目(2019年5月5日)にやったことを時系列にメモした記事になります。

 

他の記事はこちら

 

やったことを時系列にご紹介

 

9:00 起床

この日帰国日なので、身の回りの荷物を片付ける。

チェックアウトが14:00なので時間はたっぷりある。

 

10:00 お腹が空いたのでブランチへ出発

 

 

ホテルから徒歩で行ける百貨店の中にあるwagasというカフェへ

 

 

アボカドと目玉焼きのプレート、アイスラテを注文(RMB70)

 

 

しばらく、本を読んだり予定を考えたりしてゆっくり過ごす。

 

 

11:30 カフェを出て、周辺散策。

 

喉が痛かったので、前日体調が悪いツイートしていたら、Yukoさんから教えていただいた、中国ののど飴「金嗓子喉宝」をコンビニで購入。

 

 

多分RMB15くらいだったと思う。

 

中の飴には「金」のマークが刻印してあって、とっても中国っぽい笑

味はスーッと漢方の味がして、すごく効きそうだ。

 

12:10 チェックアウト

デポジットの領収書をスーツケースに入れてることに気づき、ロビーで開封(恥ずかしかった笑)

無事に領収書を私RMB300戻してもらう。

 

12:30 ホテルを出発して、深圳空港へ地下鉄を乗り継いで向かう。

 

11番ラインが止まる駅が少なくて、早いらし買ったので、9番ラインからでも行けるところをわざわざ「车公庙」で乗り換える。

 

13:20 空港隣接の駅「机场」到着。

 

 

エスカレーターを登って改札を出ると、こんな看板があり、自分の飛行機と行き先を探す。

 

 

中華航空(CHINA AIRLINES)なので右側みたいだ。

右側では荷物検査をしていたので、したがって荷物検査をして、空港内へ続くエスカレーターに乗る。

 

すると・・・

 

 

めっちゃくちゃ広くて綺麗なチェックインカウンターが並ぶエリアへ。

深圳空港は国内線がメインだからそんなに大きくないと聞いていたので、かなりイメージと違った。

すごく綺麗で近代的な空港!

 

13:30 2時間以上も待ち時間があっため、荷物を預ける。

 

 

私の大きなスーツケース1つを2時間ほど預けてRMB50でした。

スーツケースに香港で買ったお酒が入っていたので、そこを聞かれた。

「ブランデーです(本当はGINでした笑)」というと、預かってくれました。

X線ちゃんとチェックするみたい笑

 

14:00 周辺散策も終わり、飲食店エリアへ

 

Pacific teaにてケーキとドリンクを購入しブログ作業(RMB45)

 

16:00 荷物を取りに行って、チェックインカウンターの列に並ぶ。

だいたい15分くらいの待ち行列でチケットをGETしました。

 

 

国内線と海外(台湾香港マカオ含む)は別の入り口になってるみたい。

矢印に沿って出国手続きの列に続く。

 

16:30 検査出国手続き完了し、無事に待合エリアへ。

Rie@台湾旅案内人🇹🇼 on Twitter
“深セン空港出国待合室に到着〜✨ メッッチャクチャ検査が多かった笑 1、荷物検査 2、出国検査 3、パスポートとチケット検査 4、荷物検査 でも人が多くないので、トータル30分くらいで終わりました〜”

 

2番目の出国検査の時に「外国人出境卡」を用意してなかったので、その場で記入する羽目になった。

出国する方は事前に用意しておいたほうがいいです。

 

簡単な内容ですが、後ほど、書き方などまとめを書きますー。

 

 

16:30 食べ収めに麺でも食べてみてる(RMB66)

 

 

結構高い割には、美味しくなかったので、

近くにあったPacificCoffeeでラテ(RMB37)を買い直しました笑

 

16:50 出発の時間が予定より遅れて搭乗

席は結構満員状態。

両側が中華系のサラリーマンのおじさんに挟まれる席だった。

 

 

機内食は鶏肉オンリーでした。

 

20:00 桃園空港第2ターミナル到着

豚コレラの影響でいつもはない荷物検査がイミグレの前にあった。

 

20:25 自動ゲートを通り、預け荷物を受け取り

 

20:30 入国し、台北へ戻る

 

 

地下鉄空港線のお得なチケットをKKdayにて手配していたので、受け取って台北へ帰る。

【外国人限定】桃園メトロ割引乗車チケット セットプラン

チケットの受け取り場所や方法はまた後ほど、記事とYoutubeでアップする予定です^^

 

 

この日にかかった費用

  • wagasで朝ごはん:RMB70
  • のど飴:RMB15
  • デポジットが帰ってくる:+RMB300
  • 荷物を預ける:RMB50
  • PacificTeaでケーキとドリンク:RMB45
  • 待合室にて麺を食べる:RMB66
  • 待合室にてラテを飲む:RMB37

この日の合計は、ーRMB17(+280円)でした。

デポジットが高かったので、お金すっからかんになっても余るくらいでした。

お土産も特に空港で買ってないし。

 

また、全体を通して、地下鉄はチャージせずに最初に購入した時のRMB80で5日間足りました。

地下鉄の交通費やすい!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

まだまだ各ページ穴だらけなので、これから買いていく記事でリンク追加していきますので、お楽しみに^^

 

久しぶりにこんなに長い旅に出ました。

それも中国はずっといきたかった場所だったので、やっと現状を自分の目で確かめることができました。

また、Twitterやご紹介で色々な方々と繋がることができて本当に嬉しかった。

これからも人とのつながりを大切にしながら、楽しく旅していきたいなぁーと思います!

 

さぁ、旅中に撮影した動画や写真が山のようにあります!

どんどんアウトプットできるように頑張ります!

 

他の記事はこちら

 

 

 

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

旅サポート、制作依頼も承っています。
問い合わせ、TwitterのDMなどでお気軽にお問い合わせください!

Youtubeチャンネル始めました、チャンネル登録もお願いします!

RIEをフォローする
深圳 旅人 コラム
RIEをフォローする
RIEのアジアンライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました