【旅の記録】中国(杭州&麗水)でやったこと(5/5)2019年秋

杭州

写真家としても挑戦しているブロガーRie(@rieasianlife)です。

今回は初めての杭州&麗水でやってきたことを時系列にメモしておこうと思います。

この記事は5日目最終日です。

 

他の記事はこちら

 

今回の旅行での交通費まとめ

飛行機はSkyscannerで安かったので台湾の「燦星國際旅行社」にて AIR CHINA(中国航空)手配しました。

2019年11月7日(木) CA150
12:30 台灣桃園國際機場(第二ターミナル)
14:20 杭州蕭山國際機場

2019年11月11日(月)CA149
09:30 杭州蕭山國際機場
11:20 台灣桃園國際機場(第二ターミナル)

————————————————————-
飛行機代は、往復合計7,034元(約25,000円)

※通貨単位の表記は、台湾元=元、中国元=人民元で書いています。(2019年11月レート参考、1元=約3.5円、1人民元=約15.4円)

 

やったことを時系列にご紹介

 

05:30 起床

 

 

06:00 荷方ホステルをチェックアウト

受付の方は寝ていたので、カードキーをカウンターに奥だけでチェックアウト終了でした。

まだ日の出前だったのですが、少し赤てきていた空とヒヤリとした空気が清々しかったです。

荷方国际青年旅舍(AgodaでみるBooking.comでみる
杭州市上城区大井巷67号

 

大通りに出て流しのタクシーを拾い、空港へ。

 

 

空港へ行く道すがらにタクシーの窓から日の出がみれました。

街中は比較的空気も綺麗だったんですが、飛行場に近づくにつれて工場地帯や住宅街が続き、ちょっと空気が黄色くなった気がしました。

 

 

06:30 杭州蕭山國際機場に到着

途中、国際線か国内線か聞かれたので、間違えないように。

タクシー代は97人民元(約1,500円)でした。

杭州蕭山国際空港(公式サイト
住所 浙江省杭州市萧山区

 

 

 

6:40 チェックイン待機

チェックイン開始時間が7:30からだったので、近くのソファに座ってまつ。

チェックインカウンターB近くのオレンジのOGAWA(奥佳华)のソファが数分無料のマッサージチェアになっていて、定期的に震えてびっくりした!

椅子についていたQRコードでお金を払うと長時間震えるみたい。

 

 

07:50 チェックインとイミグレーションを抜けて無事出国完了

天井の高い気持ちがいい待合スペース。

そんなに広くはなく、適度な広さで、飲食エリアは、スタバとフードコートがあった。

 

 

08:00 スタバ朝ごはん購入

  • 大嘴吞拿鱼三明治(ツナサンドイッチ)29人民元
  • 中/冰拿铁(アイストールラテ)29人民元

合計58人民元(約900円)の朝ごはん。

 

 

09:10 搭乗

時間通りに9:30に離陸し飛び立ちました。

 

 

機内食は、ローソンパンとお水が出てきました!

めっちゃ中国やぁーとちょっと感動しました笑

 

11:15 無事に台湾へ到着

 

私の初めての中国写真展の旅記録はこれで終了です^^

 

 

他の記事はこちら

 

この記事を読んだあなたにオススメの書籍

 

このブログの運営者
RIE
RIE

台湾駐在員&旅人ブロガー。フロントエンジニア。

台湾が好きすぎて移住「台湾のことなら台湾人にも負けない知識と経験がある」と自負しています(笑)東南アジア一人旅が得意です。

旅サポート、制作依頼も承っています。
問い合わせ、TwitterのDMなどでお気軽にお問い合わせください!

Youtubeチャンネル始めました、チャンネル登録もお願いします!

RIEをフォローする
杭州 旅人
RIEをフォローする
RIEのアジアンライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました