【旅の記録】2020高雄春節旅でやったこと(2/7)

旅人

高雄大好きブロガーRie(@rieasianlife)です。

2020年春節、高雄を旅していました。

旅ログ動画で紹介した内容をいつも通り文章でも残しておきたいと思います。

こちらは2日目の記事になります。

 

他の記事はこちら

 

今回の旅行での交通費まとめ

今回台北から高雄への交通費と滞在中の宿泊費用をまとめています。

宿泊費用は時期などによって変わりますので参考程度に。

 

<新幹線移動>

台北ー左營(高雄) 片道1490元 x 往復

合計:2980元(約10,676円)

チケットの購入は、台灣高速鐵路の公式サイトで買ってコンビニ発券がおすすめです。

 

<宿泊費用>

貝殼窩港都青年旅舍(Backpackers Inn)
8-Bed Dormitory — Female Only(2泊)TWD 1,291

圏叉行旅(OX Suites)
Mini Double Room(2泊)TWD 2,356

單人房住宿空間(Single Inn)
Economy Single Room – Female Only(2泊)TWD 1,348

合計:4995元(約17,895円)

今回は全てAgodaで予約しました。

旅ログYouTube

VLOG【旅ログ】大好きな高雄旅(2020年春節;2日目)

チャンネル登録もよろしくお願いします!

それではここから、この日にやったこと、行った場所詳細を時系列にご紹介していきます!

 

やったことを時系列にご紹介

 

8:30 ホステル出発

この日は、芸術鑑賞の日!

ちょっと早めに出発して散歩することにしました。

 

 

9:00 衛武營到着

朝の気持ちいい空気と近代設計の衛武營を散歩してました。

施設内には芸術作品もあり、見学したり、おばちゃんたちが朝練ダンスを踊っている音を聞いたり、そこまで人も多くなく、ゆっくりと散歩できて楽しかったです。

 

 

また、ウロウロ散歩していたら、ピアノの音が!

同じように散歩にやってきたおじさんが急にピアノ弾き出しました。

それがまたうんまい!!!!!!聞き入ってました。

衛武營國家藝術文化中心
高雄市鳳山區三多一路1號

 

 

9:30 朝ごはん

衛武營で朝食するつもりが、どこもまだ空いていなかったので、二駅ほど移動し、スタバで観劇が始まるまで読書と朝ごはんしました。

このスタバ広くて人も多くなくて駅近でよかったです。

星巴克鳳山光遠門市
高雄市鳳山區光遠路396號

 

 

11:00 布袋戲の観賞

ずっと鑑賞してみたかった台湾の伝統芸能「布袋戲」、それも人間国宝「陳錫煌」さんの劇団「陳錫煌傳統掌中劇團」のお正月公演をみにきました。

今回の旅のきっかけになった大イベントの一つです。

 

布袋戲について詳しくはこちら

【台北:南京三民】台湾の布人形(布袋戲)の歴史が知れる施設「台北偶戯館」
博物館や美術館巡りが好きなブロガーRie(@rieasianlife)です。今回は、台北にある人形博物館「台北偶戯館」をご紹介。たまたま近くを散策していたら見つけて入ってみたんですが、台湾の歴史や伝統文化に触れることができて思った以上に面白

 

 

12:00 観劇終了

今回の題材は「老鼠娶親(ネズミの嫁入り)」。

子年の今年にぴったりの題材で、女の子のネズミのお婿さんを探すっていう物語です。

 

 

音楽が始まった瞬間、感極まり、あまりにも感動して泣いてしまいました(笑)

ずっと見たかったんだもの汗

施設内にお人形も飾ってありました。

この小さな人形の指一本一本が動いているのが本当にすごい!とあらためて感動。

 

 

12:30 お土産ショップへ

衛武營の中にあるお土産ショップで友達へのお土産を購入しました。

 

買ったものについてはこちらで紹介しています。

【高雄】2020年春節の高雄旅で買ってきたもの大公開!!!!!
高雄大好きブロガーRie(@rieasianlife)です。今年の春節の休みで1週間ほど高雄滞在をしてきたので、今回の旅行で買ってきた物をご紹介します♪購入した場所情報も記載しているので、高雄旅の参考になれば幸いです。買ってきたのはこれ!ど

 

 

13:10 ランチ

衛武營から文化中央駅へ移動し、駅近のイタリア料理カフェでランチ休憩。

この日食べたのは、サーモンのはらみの真珠クリームパスタ。

楽食義西式創意料理
高雄市新興區中正二路230號

 

 

14:00 お気に入りの本屋さんへ

この本屋さんは、台湾や高雄のジーン系や地方紙などを取り揃えているインディーズ系本屋さん。

品揃えが本当に素晴らしく、高雄に行くと私は必ずこのお店に行って書籍を購入します。

もちろん今回も数冊高雄や台湾文化関連の書籍雑誌を購入。

 

 

15:00 建築見学(1)

ここからは、前日に引き続き、台湾人建築家「陳仁和」さんの設計した建築物見学。

ここは、陳仁和さんの住居みたいです。

看板がないので確定できないですが、調べによると多分、きっと。

 

 

15:15 建築見学(2)

ふらりと通りかかった、日本時代の建物。

後から調べたところ、やはり日本時代に建てられて使われていた豪邸跡のようでした。

文化部が管理しているようだったので、今後が楽しみです。

 

 

15:30 建築見学(3)

こちらも台湾人建築家「陳仁和」さんの設計したマンション。

もう使われていないので立ち入り禁止になっていました。

何かリノベーションされて、面白い施設になるといいなぁー。

 

 

17:20 作業時間

しばらく歩いて疲れたので、いったん荷物をホステルに置いたあと、カフェにて作業時間。

今回撮影した動画や写真の整理と編集作業をしました。

隠れ家カフェであまり人が来なかったので、しっかり集中して作業できました。

お店に入ってすぐカウンターに座っている男性の方が案内してくれたんですが、この人お客さんだったw

 

 

19:00 お腹が空いたので夕食を探しに

夜市の中にお寺を発見。

大きくはないお寺でしたが、人が集まっていて、何やら音楽と声が聞こえたので、入ってみることに。

 

 

お正月だったからか、電子花車が出ており、舞台劇が!

子供も出ている舞台劇は初めて見ました。

その辿々(たどたど)しい喋りごえが可愛くて仕方なかった♡

お寺も歴史ある古いお寺のようでした。

 

 

19:40 夕食の時間

お寺の夜市「自強夜市」の空いているお店を見つけたので、この日はここで魯肉飯の夕食。

厨房のアルミテーブルにあるカウンター(?)席にておばちゃんたちが料理するのを見ながら、おじさんばかりお客さんの中、一人若い女子が夕食食べてました笑

 

 

20:10 コーヒーを購入

私の中で高雄のコーヒーショップと言えば、ドーナッツ(多那之)コーヒー!

コーヒーを買って、ホステルへ帰りました。

多那之高雄漢神門市
高雄市前金區自強三路253號

 

 

この日はここで終了!

3日目に続く。

 

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました