【旅の記録】2020高雄春節旅でやったこと(4/7)

旅人

高雄大好きブロガーRie(@rieasianlife)です。

2020年春節、高雄を旅していました。

旅ログ動画で紹介した内容をいつも通り文章でも残しておきたいと思います。

この記事は4日目の記事になります。

 

他の記事はこちら

 

今回の旅行での交通費まとめ

今回台北から高雄への交通費と滞在中の宿泊費用をまとめています。

宿泊費用は時期などによって変わりますので参考程度に。

 

<新幹線移動>

台北ー左營(高雄) 片道1490元 x 往復

合計:2980元(約10,676円)

チケットの購入は、台灣高速鐵路の公式サイトで買ってコンビニ発券がおすすめです。

 

<宿泊費用>

貝殼窩港都青年旅舍(Backpackers Inn)
8-Bed Dormitory — Female Only(2泊)TWD 1,291

圏叉行旅(OX Suites)
Mini Double Room(2泊)TWD 2,356

單人房住宿空間(Single Inn)
Economy Single Room – Female Only(2泊)TWD 1,348

合計:4995元(約17,895円)

今回は全てAgodaで予約しました。

 

旅ログYouTube

VLOG【旅ログ】大好きな高雄旅(2020年春節;4日目)

 

チャンネル登録もよろしくお願いします!

それではここから、この日にやったこと、行った場所詳細を時系列にご紹介していきます!

 

 

やったことを時系列にご紹介

8:40 ホステル出発

お腹が空いたので、近くの鹽埕市場に行くことに。

 

 

8:55 市場の中で朝ごはん

地元の方にも人気のビーフンスープのお店にて。

やっぱり市場飯はうまいっ!!!!!

大溝頂虱目魚米粉湯
高雄市鹽埕區新樂街198-38號
大溝頂虱目魚米粉湯について詳しくはこちら
https://www.rieasianlife.com/taiwan/kaohsiung/dagouding-shimuyu-ricesoup.html

 

 

ご飯の後、市場で見つけた和菓子屋さん「阿綿手工麻糬」で美味しそうな苺大福とみかん大福を購入。

老舗お茶屋さん「香茗茶行」でお茶を購入して、ホステルへ戻って食べながら仕事作業。

 

香茗茶行については、こちらも参考にどうぞ。

【高雄:鹽埕埔】1946年創業!お茶とアイスが食べれる老舗茶屋「香茗茶行(襄茗茶行)」
毎晩、台湾茶を飲みながらブログを書いてるブロガーRie(@rieasianlife)です。今回ご紹介するお店は、高雄にあるそんな台湾茶を扱う老舗の卸茶屋なんですが、そんなお茶を使ったアイスを販売されてるお茶屋さん「香茗茶行(襄茗茶行)」!暑

 

 

11:00 作業が落ち着いたので、出発

2019年にできた現代美術館「金馬賓館」で館内のアート作品に触れる。

この時は、ちょうど日本人の芸術家「嶋本昭三」さんとアクセサリーデザイナー「鎌田治朗」さんの個展があってました。

 

 

嶋本昭三さんの作品展。

世界各国から集められた作品が様々なブースに分かれて展示してありました。

 

 

デザイナーの鎌田治朗の作品展。

カラフルなキラキラアクセサリーのブースとモノクロで張り詰めた鏡のブースがありました。

 

 

12:40 併設カフェでランチ

併設カフェで使える入場券+食事セットチケットを購入したので、ここでランチ。

かなり豪華なクオリティの高いランチセットで、大満足しました。

金馬賓館 當代美術館 ALIEN Art Centre
高雄市鼓山區鼓山一路111號

 

 

15:20 MLD 台鋁

周辺を散歩しつつ、路面電車「環狀輕軌」に乗って台鋁へ。

スーパーと本屋さんで買い物。

 

 

買い物に満足したら、帰りにホステルのすぐ近くにあった食器屋さんで、昔ながらのお皿とガラスのコップを購入。

正明洋餐具行 餐具専売
高雄市鹽埕區五福四路278號

 

この時購入したものについて詳しくはこちらで解説してます。

【高雄】2020年春節の高雄旅で買ってきたもの大公開!!!!!
高雄大好きブロガーRie(@rieasianlife)です。今年の春節の休みで1週間ほど高雄滞在をしてきたので、今回の旅行で買ってきた物をご紹介します♪購入した場所情報も記載しているので、高雄旅の参考になれば幸いです。買ってきたのはこれ!ど

 

 

19:00 お腹が空いたので、夕食へ

インスタなどでチェックしていた卵麺のお店で夕食。

食感プチプチでめっっっっっっちゃくちゃ美味しかった!!!!!

 

阿財雞絲麵の詳細はこちらで紹介しています。

【高雄:鹽埕】食感フェチ必見!プッチプチ台湾発祥麺「阿財雞絲麵」
食べ物は、食感重視!の台湾ブロガーRie(@rieasianlife)です。本日ご紹介したいお店は、そんな食感フェチが反応しちゃう人注目!の「雞絲麵」のお店。一度食べたら、病みつきになりますよー!そもそも雞絲麵(ジースーメン)って?雞絲麵っ

 

 

愛河沿いの元宵限定の夜市を散歩しながら、次の目的地へ。

愛河沿いに光ランタン(今年は芸術作品も多数)がたくさんあって楽しかったです。

 

 

19:50 マッサージへ

足と腰がもう限界でかなりの激痛だったので、ここでマッサージを挟むことにしました。

愛河沿いにあるマッサージ店「不老松」で全身マッサージ。

不老松足湯高雄愛河館
高雄市前金區河東路2號

 

この日はこれでおしまーい!

5日目に続く。

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍

コメント

タイトルとURLをコピーしました