【新北:景平】黄昏市場にある安くてボリューム満点のかき氷店「好福甜」

台北

気温が上がってきて、夏にどんどん近づいている台湾に住んでいるブロガーRie(@rieasianlife)です。

台湾の夏といえば、そう、もうすぐ、かき氷の時期です!

日本の水で作った氷ベースのもの以外に、台湾ではミルクベースのかき氷や、フルーツやお餅などのトッピングがたくさん載っているものなど様々。

今回は、去年見つけた夕方に現れる黄昏市場の中にある、ボリューム満点なのにお財布にもかなり優しいアットホームなかき氷屋さんをご紹介します!

 

スポンサーリンク

どこにあるの?店内の様子は?

 

最寄駅は、景平か永安市場駅ですが、駅からちょっと歩きます。

地下鉄の永安市場駅から行く場合は、裏の四番公園のさらに向こう側の通りにある夕方に現れる黄昏市場「智光市場」(ここも面白いですよ!)の中にあります。

景平駅から行く場合は、大きな智光市場の中を突っ切っていくことになります。

好福甜
時間 11:30-20:00 (土日12:30〜)
電話 0927176368
住所 新北市永和區民享街1巷4號

 

 

 

お店の中はかなり簡素、よくいえば、シンプル。

まるで食堂のような雰囲気ですが、奥にトッピングがたくさん並んでる、台湾の普通のスイーツショップです。

(外観写真撮ってないことに気づきました、また次行った時とったら追加します!)

 

メニュー

 

なんだかクロスワードパズルの様なメニューです笑

見方は上の横の列でベースを選んで、中央の金額が価格。

左下の列のトッピングは選び放題です!!!!

ここはかき氷以外に、豆花やあったかい小豆スープなんかもありますよ。

 

ミルクかき氷食べました♪

 

  • 牛奶(仙草,花豆,芋圓)70元

今回は、むしょ〜〜〜〜〜にミルクかき氷が食べたかったので!

注文すると、すんごいサイズのお皿にもりもりと乗ったミルクかき氷と、別盛りでトッピングがすぐにやってきました。

 

 

フワッフワなミルク氷の上に好きなタイミングでトッピングをのせていただきます。

甘さも薄すぎず、美味しいいいいい♡♡♡♡

 

今回、お腹は空いていなかったので、トッピングを3種類だけにしたんですが、豪快なオーナーさんに

うちは、トッピングで追加料金もらったりしないよ!それだけでいいの?もっと頼んでもいいんだよ!!!

とかなり強引に(笑)おすすめされましたが、お腹いっぱいで食べきれなかったので、お断りしました笑

 

 

こちらは花豆と芋圓で、この2種類は私は大体頼みます。

花豆とは、ベニバナインゲンという種類の大きな豆で、甘露煮にされています。

ホクホクと芋の様なあっさりとした甘さがありますよ。

 

 

芋圓は、芋団子のことで、モッチモチとした食感が美味しいですよ!九份名物としても有名です。

オレンジ色がサツマイモで、白っぽいものがタロイモでできてます。

 

 

こちらは、漢方の真っ黒な仙草ゼリー。

日本でも最近Meet Freshっていう仙草ゼリーと芋団子のチェーン店が進出しましたよね?

味はそんなになく、漢方の香りが少しするもので、夏にぴったりです。

解熱、解毒作用があり、カロリーがかなり低いので、ダイエットにもってこいです。

 

好福甜へのアクセスと詳細

好福甜
時間 11:30-20:00 (土日12:30〜)
電話 0927176368
住所 新北市永和區民享街1巷4號

 

 

この記事を読んだあなたにおすすめの書籍

タイトルとURLをコピーしました